しゃむしゃむのリベルテ通信

NPO法人リベルテの日々を苔おじさんと呼ばれている代表がつづります。

リベルテ通信

取り扱い注意

高田純次の適当日記を年のはじめに読みました。1年間の日記がほぼシモネタと嘘とギャグという、笑いながら読んだ後すぐさまその内容が頭から消えていくという、何も残らない・残さない本でした。 テキトー、本当にテキトー。 内容もどこまでが嘘でどこまで…

人相

こんにちは。 最近、年齢を言うとやっと「歳相応の顔」の反応が返ってくるようになった苔おじさんです。近所のパン屋さんにぼくの顔と歳のギャップを面白がってくれたキヨさんという人がいました。 リベルテを始めて間もない頃、沢山人が集まるそのお店では…

障害ってなんじゃらほい①

障害ってなんだろう。うーん。 自分が福祉の仕事でよく使う「ことば」ほど、意味がわからない。 いえいえ、使っているし意味もわかるんだけど、そもそもどういうふうに自分がその事柄を捉えて、人に説明できるかということを考えて(ひとりで)悩むことがあ…

ワクワクと不安の中を通りぬけながら

さて、勢いよく(?)通信をはじめたのはいいのですが、何を書いたらいいのか戸惑っています。 だいたい思いつきで行動しているのが早くもバレてしまいそうです笑 せっかくなので、「どうしてリベルテ立ち上げたのか」という、よく人に聴かれることも多いこ…

あらためまして

いつもたいへんお世話になっております。 はじめましての方、はじめまして。 リベルテの代表で、スタジオライトの施設長をしている武捨和貴(むしゃかずたか)です。 改めまして、どうぞよろしくおねがいします。この通信のタイトルにもある「苔おじさん」と…